ファクタリング即日

はじめに

 

即日ファクタリングは素早い資金調達の手段として事業主の間で広まっています。

 

ここ数年で日本経済は最も好調と言われていますが、中小企業や個人事業主に於いては充分な資金力を持つのは少数派で、依然として資金繰りが厳しい事業者が多いのが現状です。

 

中小企業は大企業と比較して株式や社債、或いは私募債等の直接金融や銀行融資から資金を調達しにくいという事も原因のひとつです。それは個人事業主に至ってはなおのことでしょう。

 

企業間取引では手形取引や掛け取引が一般的です。その為、常に売上と入金にタイムラグが発生し、急激に売上が延びればそれだけ黒字倒産のリスクも大きくなります。

 

このような理由から、迅速に資金調達をする手段として即日ファクタリングを利用するケースが増えているようです。

 

ファクタリングは、融資とは異なり、自社がもつ売掛債権を売却し現金化するものです。
負債ではない為、貸借対照表の状態も良くなり、今後の金融機関の融資も受けやすくなります。

 

一般的な償還請求権無しの契約なら、売却した後は万一、売掛先が倒産しても弁済の責任はありません。

 

売掛先をメインに与信調査が行われる為、最短即日で現金を手にする事ができます。

 

ファクタリングは中小企業の資金繰りを改善すべく、売掛債権担保融資制度と共に経済産業省のキモ入りで始まった制度ですが、中には元々が闇金の悪徳業者も存在するので注意する必要があります。

 

ここでは優良で安心な即日ファクタリング会社を厳選し、おすすめ順にランキングしています。

 

即日ファクタリングをお探しの事業者様はぜひご利用ください。

 

 

ファクタリング会社比較表

 

会社名 買取額 スピード 対応業種 個人事業主 2社間 3社間
ビートレーディング 100万〜3億円 即日〜 全てOK
トップ・マネジメント 30万〜3千万円 即日〜 全てOK
NSキャピタルマネージメント 10万〜1億円迄 即日〜 運送
工事
派遣
一般
×

 

ファクタリング即日 おすすめランキング

 

全国対応

ビートレーディング

買取額 100万〜3億円
スピード 即日〜
対応業種 全てOK
個人事業主
2社間
3社間

 

おすすめポイント

  • ファクタリングで認知度No.1
  • 契約件数全国トップクラス
  • 審査通過率98%
  • 医療・介護・運送・建設含む業種全般、どんな業種の売掛債権買取OK!
  • 経験豊富な営業がたくさんいて、顧客対応満足度No.1
  • 売掛金があれば、小口から大口まで対応可能です。個人事業主も対応しています。

 

ビートレーディング

 

全国対応

トップマネジメント

買取額 30万〜3千万円
スピード 即日〜
対応業種 全てOK
個人事業主
2社間
3社間

 

おすすめポイント

  • 医療・介護・運送・建設含む業種全般、どんな業種の売掛債権買取OK!
  • 法人経営者様だけでなく個人事業主様も対応可能(法人相手の売掛金がある場合)
  • 地方の場合、の成約時交通費キャッシュバックしてもらえます。(日本全国対応)
  • 製造業、建設業、システム開発業などに多い3か月以上の長期の支払いにも対応

 

トップ・マネジメント

 

全国対応

NSキャピタルマネジメント
買取額 10万〜1億円
スピード 即日〜
対応業種 一般・運送・工事
派遣・他、要問合せ
個人事業主 ×
2社間
3社間

 

おすすめポイント

  • 財務コンサルティングとファクタリングで資金繰りをサポート
  • 3社間1%〜、2社間3%〜の手数料で資金調達可能
  • 豊富な対応実績
  • お急ぎなら即日資金化も可能

 

NSキャピタルマネージメント

 

即日ファクタリングの基礎知識

 

ここでは最短即日でファクタリングを受ける為に必要な知識をお伝えします。

 

ファクタリングを即日受けるには必要な書類を不備無くそろえ、2〜3社見積もりをとってみる事がおすすめです。

 

複数社にあたってみる事で万一、審査が通らなかったり、間に合わなかったりした場合に備える事ができます。

 

必要書類

 

  • 社印及び印鑑証明書(発行日より3ヶ月以内)
  • 商業登記簿謄本(発行日より3ヶ月以内のもの)
  • 売掛債権の契約書
  • 法人税確定申告書(税務署の印のあるものを3期分)
  • 今期の試算表(決算より半年以上経過の場合)
  • 請求書・納品書・発注書等、入金日記載の資料
  • 預金通帳など(売掛先からの入金など過去の取引状態を確認します。)

 

 

即日ファクタリングの流れ

 

  1. 申し込み
  2. 即日ファクタリングを希望する場合もメールフォームで申込み後、「先ほどメールフォームより申込みしました●●ですが」と電話した方が聞き間違い等がなく、スムーズです。

     

  3. 与信調査
  4. 2社間ファクタリングの場合は売掛先企業の調査をします。
    3社間ファクタリングの場合は申込み事業者、及び売掛先企業の両方を調査します。

     

  5. 面談
  6. 簡単なヒアリングと必要書類の確認をします。

     

  7. 契約の締結
  8. 与信がとおり、書類の不備が無ければ契約を行います。
    社印や印鑑証明書が必要です。

     

  9. 振込み
  10. ファクタリングの買取額が指定口座に振込まれます。


HOME ファクタリングの仕訳 ファクタリング即日